女性も働きやすい!パチンコ店の職場環境って?

パチンコ店って、女性は働きにくいって思っていませんか?

実はどんどん女性も働きやすくなっているんです!

その背景には、少しでも女性が働きやすい環境になるようにといろいろな取り組みを行う企業の、たくさんの企業努力がありました。

普段なかなか見ることのできない、パチンコ店の職場環境について詳しくご紹介します!

パチンコ店ってタバコくさい?

たばこ対策もばっちりで女性も働きやすい職場

パチンコ店というと「タバコのにおいが気になる」という方は多いのではないでしょうか。

実際に、パチンコ店ではタバコを吸われるお客さまも多くいらっしゃいます。

しかし、近年はタバコのにおいを気にする女性のお客さまも来店しやすいようにと、企業はタバコに対して様々な取り組みを行っています。

空調設備

多くのパチンコ店が力を入れているのが、店内の空調設備です。

空調をきちんと整えておくことで、タバコのにおいがかなり軽減されるんです。

どの店舗も、こもりがちなタバコのにおいをできるかぎり少なくし、タバコを吸わないお客さまも快適に遊技が楽しめるようにと工夫されています。

◇A店の場合

A店では「空気循環」を意識して、2つの設備を導入しています。

  • 光触媒を使った空気清浄機の設置
  • 大型の換気設備を設置

空気清浄機で店内にこもったにおいをキレイにし、換気設備で外気をしっかり取り込むことで空気を循環させ、快適なホール環境を作っているそう。

◇B店の場合

B店では、においがこもらない、タバコのにおいを減らしてくれる空調システムを導入しています。

現在最新のものを導入しており、完璧とまではいかないまでも、かなりのにおいを軽減してくれるんだとか。快適な遊技環境を作るために、今後もシステムの整備・拡大を続けていくとのことです。

実際に、空調設備をしっかりされているパチンコ店ではほとんどタバコのにおいはしません

さすがにタバコを吸っている方の真横にいればにおいがしますが、店内にいるだけではにおいはほとんど気にならないですよ。

全席禁煙

パチンコ店の中には、全席禁煙に踏み出した店舗もあります。

C店ではリニューアルを期に、これまで喫煙可だった店内を全席禁煙に変えたんだとか。禁煙に変えたことで、お客さまにとっては良い環境になったと感じているそうです。

タバコの煙やにおいが苦手な方でも、集中して楽しく遊技ができます。

もちろんタバコを吸うお客さまには我慢していただかないといけないこともありますが、店内に喫煙スペースを設けており、そちらで吸っていただくようにしているとのこと。

全席禁煙なら、タバコが苦手な女性でも安心して働けますし、洋服や髪の毛ににおいが移るのではという心配もいりません。

しかし、パチンコ店といえばタバコ!という方もいるほど、タバコを吸われるお客様は多いので、なかなか全席禁煙にはしにくいというのも現状。

そういった店舗の中には、ホールやバックヤードに休憩用の禁煙スペースを設けるなど、タバコが苦手な方への配慮をしているところもあります。

全席禁煙の店舗はまだまだ多くはありませんが、近年タバコに関する規制が年々厳しくなっていることや、タバコを吸う人自体が減ってきていることから、今後はどんどん増えてくるかもしれません。

働きやすさ爆上げ!各台計数システム

パチンコ店のお仕事はなぜキツイ?

パチンコ店のお仕事というと「キツい!」とよくいわれがち

でも、近年は少し違うようです。

パチンコ店はなぜ「キツい」?

パチンコ店が「キツい!」といわれてしまう主な原因は、「玉箱(ドル箱)」にあります。

パチンコ台は、当たりが出るとパチンコ玉やメダルが出てきます。

遊技中はこれを玉箱に入れて保管し、遊技終了後にスタッフに数えてもらい、玉の数に応じて景品と交換することができます。

この際、スタッフは玉箱を計数機の元まで運び、玉箱を持ち上げて、玉やメダルを機械の中に入れなければいけません。

パチンコの場合、玉箱1つに玉は1,500個程度入ります。パチンコ玉のサイズは直径11mm、重さが5.4g~5.7gと決まっています※1ので、玉箱は1つで10kg近い重さ

そんな重たい玉箱を1日に何度も上げたり下げたり…。とても重労働ですね。中には腰を痛めてしまい、業務が続けれず辞めてしまう人もいたんだとか。

パチンコ店スタッフの救世主 ”各台計数システム”

そんなパチンコ店スタッフを救ったのが”各台計数システム”と呼ばれるシステム。

玉はパチンコ台に取り付けた各台計数機で計数され、遊技中に確認することができるんです。

お客さまはこの装置から出てくる磁気カードなどで、台に入れた現金の残高や玉の残数などが管理できます。

この装置のおかげで、遊技中に玉が機械の外に出てくることはありませんので、重い玉箱運びも不要になりました。

現在このシステムを導入しているパチンコ店が増えているんだとか。

玉箱がないので、女性でも無理なく働くことができますね。

 

一方で、あえて各台計数システムを導入していない店舗も多くあります。

そういった店舗では、玉がたくさん出ているのが周囲にも伝わりやすいよう、玉箱を使って「出玉感」を演出しています。

「出玉感がこの店の持ち味。出玉感があったほうが良いというお客さまの声も多かった。玉箱は確かに労力は大きいが、それでもお客さまが満足してくださるなら全然かまわない」

そう話してくださったのは、各台計数システムを導入していないD店のスタッフさん。

お客さまの満足度と、スタッフの働きやすさをいかに両立するか、苦慮するパチンコ店が多いようです。

店舗の方針や持ち味によって各台計数システムを使っているかどうかは異なりますので、事前に確認しておきましょう。

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

楽しく働ける職場づくり

女性も多く和気あいあいな雰囲気の職場

仕事探しの際には、スタッフさんの様子など、普段見ることのできない姿も気になります。

職場の雰囲気とバックヤードの様子について、パチンコ店ならではというポイントをお教えします。パチンコ店って、実はかなりイメージと違うかも?

和気あいあいとした職場の雰囲気

お仕事を探すときに気になるのはやはり「職場の雰囲気」

パチンコ店のスタッフは、おおよそ3:7程度の割合で、女性よりも男性のほうが多いそうです。

年齢層で言うと20~30代が最も多く、学生やフリーターの方から子育て中の主婦の方まで、18歳~40代と幅広い年代の方が働いています。

多くのパチンコ店スタッフさんがおっしゃるのが「スタッフ同士で仲が良くて、和気あいあいと働けます」ということ。

プライベートでもご飯に行くほど仲が良いんです!なんて方もいらっしゃいました。

こういったアットホームな雰囲気の職場にするために、店長さんやマネージャーさんが気をつけているのは「上司でも話しかけやすい関係性を作る」ことなんだとか。

パチンコ店は限られた人数でたくさんのお客さまの接客をするお仕事。お客さまが殺到したときやトラブルが発生したときなどは、スタッフ同士の連携がとても大切になります。

性別や年齢・役職にかかわらず、困ったときにしっかり相談できるような関係だからこそ、一致団結してお店を支えることができるのですね。

バックヤードがとにかくきれい!

パチンコ店のバックヤードがとってもきれいなこと、知ってましたか?

多くの店舗では、スタッフが働きやすいように、バックヤードの整備に力を入れています。

お客さまの目に触れないバックヤードでも、しっかり掃除や整理整頓がされていて、ほんとにきれいなんです。

バックヤードがきれいだと、スタッフも落ち着いて休憩ができますよね。

掃除・整理整頓の他にも、スタッフのためにシステムキッチンや冷蔵庫を設置するなど、休憩でもおいしいご飯を食べてしっかり休憩できるようにとスタッフを気遣っている店舗もあるそうですよ。

また、きれいなバックヤードは、同時にスタッフの掃除へのモチベーションアップにもつながっているんだとか。

パチンコ店のお仕事では店内の清掃が大部分。お客さまが快適な環境で少しでも長く遊技を楽しんでいただけるよう掃除をします。

それなのに自分たちが使うところが汚れていてはなかなかやる気も出ませんし、汚れに対して鈍感になってしまいます。

バックヤードがきれいだと、ホールもしっかりきれいにしようという気持ちが湧いてきますよね。

パチンコ店のスタッフがお仕事を頑張れる秘訣は、きれいなバックヤードにあるのかもしれません。

パチンコ店は女性にもおすすめ!

パチンコ店って女性も働きやすい!

男性のイメージが強くなりがちなパチンコ業界。

女性がさらに働きやすいように、企業もたくさんの努力をしています。

今回は職場環境に注目してご紹介しましたが、そのほかにもシフト面や福利厚生など、女性が働きやすいポイントは沢山あります。

お仕事探しの際はぜひパチンコ店も検討してみてはいかがでしょうか。

 

もっとパチンコ店での仕事について知りたい!という方は以下の記事も合わせてご覧ください。

なぜパチンコ業界が女性にとって働きやすいのか?

パチンコ店の正社員、待遇や働き方の実態を大調査!

【短時間×高収入】働くママにパチンコ店パートをおすすめする3つの理由

パチンコ業界は待遇がイイって本当?注目すべき4つのポイント

「パチンコ店で働くって、ぶっちゃけどうですか?」経験者にいろいろ聞いてみた!(前編)

 

【出典】

※1 国家公安委員会規則 遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則 (昭和60年)

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

▼アルパパチンコTwitterはこちら