パチンコ業界の女性活躍推進とは?

女性が活躍できる企業の取り組みとは?【パチンコ業界】

パチンコ業界と言えば、「男性ばかりで女性は働きにくい」というイメージを持っている方もいるのではないでしょうか?

確かにパチンコ業界は男性の多い職場ではありますが、女性も働きやすく活躍できる職場となるように、企業では様々な取り組みがなされています

パチンコ業界において、女性の活躍推進のためになされている取り組みについてご紹介します。

 

女性の活躍推進とは?

女性の活躍推進って何?

近年、多くの女性が結婚・出産を経ても働き続ける道を選択しています。

2018年には、子どもがいる女性のうち働いている女性が7割を超えていたことが分かりました。

一方で、多くの女性が非正規雇用で働いていたり、子育てとの両立がとても厳しいものであったり、女性管理職の割合が国際的に見ても顕著に低かったりと、働く女性に関する問題は山積しています。

また、日本では長らく「女性は結婚後家庭に入るもの」という慣習があったため、まだまだ女性にとって働きにくい環境が多く残っているのも現状。

そんな現状を打破し、女性も自分の個性や能力を存分に発揮して、男性と同じように活躍できる環境を実現するための取り組みが「女性の活躍推進」です。

これは1999年に施行された「男女共同参画社会基本法」や2015年に施行された「女性活躍推進法」を基軸をしており、「女性が輝く社会」を目指し、国をあげて行われている取り組みになります。

女性が長く働けるためのサポート

女性の活躍推進とキャリアアップ

これまで男性優位で女性のキャリアアップには壁の多かった日本。

女性が長く働き続けるためには、頑張りがきちんと評価され、キャリアアップできる環境であることが重要です。

女性のキャリアアップや、長く働いてもらうためにパチンコ業界で行われている取り組みをご紹介します。

女性社員の採用と定着

パチンコ業界では、多くの企業で女性の採用増加と定着し長く働いてもらえることが課題となっています。

そのため、より女性に長く働いてもらえるようなサポートを行っている企業が多いです。

例えば、採用面接などの際に女性の採用担当者と面談をしたり、入社後の教育担当社員を女性にし、同性同士で相談しやすい環境を作っていたり。

また、女性を中心として女性活躍推進のためのプロジェクトを発足していたりと、女性同士のコミュニティを形成することで職場の改善を図る取り組みが多く行われています。

仕事における女性ならではの悩みを共有し解決することでき、女性だからこそ分かる職場の改善点を集約することもできるような取り組みです。

加えて、企業によっては女性がより働きやすいように、社内規定の見直しをしたり、柔軟な雇用形態を新たに設置したりと、制度の面でも女性の働きやすさを意識した施策が取られています。

その際には、女性社員へ職場の働きやすさに関してヒアリングを行い、結果をもとに改善策を作成する企業も。

パチンコ業界では、女性が長く働ける環境を作るためにとても細やかなサポートが行われています。

キャリアアップ

女性の採用とともに、女性管理職の増加も企業にとって課題の一つです。

まだまだ日本は国際的に見ても管理職における女性の割合が著しく低く、パチンコ業界でも女性管理職を増加するため、女性のキャリアアップをサポートする取り組みが行われています。

例えば、女性社員それぞれに中長期的なキャリアプランを作成したり、管理職を目指す女性のために研修やセミナーを多数実施したり。

その他にも、女性管理職へヒアリングを行い、その結果を若手女性社員のキャリアプランや研修に落とし込み、より女性のキャリアアップに合ったサポートと育成ができるように改善を重ねている企業もあります。

また、女性のキャリアアップというと女性だけに目が向かいがちですが、会社全体での「男性と同様に女性のキャリアアップもしっかりサポートする」という意識の共有が重要になります。

女性を育成する男性管理職へも女性の教育に関する研修やセミナーを実施することで、会社全体での意識の向上に取り組んでいる会社も。

加えて、これまでの男性優位の状況から脱却するため、人事施策の見直しをおこなったり、評価基準の中に女性にとって不利なものがないか見直したり、新たな評価基準を設けたりと、制度の部分でも男女が平等に活躍できる会社になるような取り組みがなされています。

アルバイト・パートへの支援

アルバイト・パートなどの非正社員として入社している社員も長く働ける会社になるよう、様々な取り組みがなされています。

非正社員のキャリア形成や能力開発のために、定期的なセミナーや研修を実施したり、希望者は正社員へと登用する制度を取り入れたり。

これには、やる気のある人にはより良い環境でもっと活躍してもらいたい、という企業の思いがこめられています。

また、正社員登用制度をより理解してもらうために説明会を開催したり、定期的な希望調査と登用試験を実施したりと、非正社員として入社した社員にも手厚いサポートを行っている企業が多いです。

実際に、アルバイトで入社した後に正社員になる社員はとても多いんだとか。

家庭・育児との両立

女性の活躍推進と家事・子育ての両立

働く女性にとって大きな障害となりやすいのが、家庭や子育てと仕事との両立。

出産後に保育園に入れなくて復帰できなかったり、家庭・子どもの用事や子どもの体調に合わせて頻繁に休まなければならなくなったりと、出産を経ると独身の時と全く同じ働き方は難しくなるのが現状です。

そんな子育て中の女性でも働きやすい、家庭との両立や子育てのサポートなどについて、パチンコ業界で行われている取り組みをご紹介します。

育児に関するサポート

子どもができても継続して働けるかどうかは、女性にとっては大きな問題です。

子育てとの両立の厳しさから復職を断念し、働きたいのに働けない女性が少なからずいることも事実です。

パチンコ業界では、子育て中でも働きやすい環境を作るため、次のような取り組みを行っている企業があります。

◆産休・育休への理解度の向上

産休(産前産後休業)は労働基準法で、育休(育児休業)は育児介護休業法で定められている制度です。

しかし、制度について詳しくは知らないという女性は多いのではないでしょうか。

そういった女性のために、制度の説明会を行ったり、社内配布用のパンフレットを作成している企業があります。

とある企業では、産休・育休に関する制度の説明会を行った結果、取得率が上昇したそう。

また、制度について社員全員へ説明を行い、取得する女性社員だけでなく、周囲の社員の理解度の向上を図っている企業も。  

 

◆柔軟な働き方ができる職場へ

子育てをしていると、子どもの急な体調不良などで突然休まなければならないことも。

そんな急な休みにも対応できるよう、業務の改善を行いフォローしあえる体制を作っている企業もあります。

また、保育園や子どもを預ける都合で通常通りの勤務ができない、なんてことも起こり得ます。

その対策として、通常より短い勤務時間で働ける「時短勤務」を整備したり、通常が週休2日のところを週休3日に変更できる制度を設けたりと、柔軟な働き方ができるような取り組みも行っています。  

 

◆子育てとの両立にかかる金銭面の負担へのサポート

子育てにはお金がかかります。

そんな金銭面の負担をサポートするために次のような取り組みを行っている企業も。

 

  • 子どもの人数に応じて手当を支給
  • 保育料の一部を手当として支給する制度を整備

これまで働きたくても保育料などの面で働けなかった女性に好評なんだそう。  

 

その他にも、子育てと仕事の両立に関する悩みを相談できる窓口を設置したり、女性社員同士で相談できるコミュニティを設置したりと、細やかなサポートを行っている企業もあります。

会社をあげて子育ての応援をしてくれていると、女性はとても働きやすいですよね。

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

残業に関する取り組み

働き方改革が叫ばれる近年、残業のあり方についても変化を求められています。

また、家庭や子どもを持つと、帰宅後も家事でやることはいっぱいです。

働きやすい職場であるためには、残業を減らす取り組みが欠かせません。

実際に行われている取り組みは次のようなもの。

 

  • ノー残業デーの実施
  • 一定時間以上残業をしている場合に通知メールでお知らせ
  • 一定時間以上残業をしている場合に本人と上司へ業務改善命令や指導を実施

早く帰宅できれば、その分家族との時間も持てますので、こういった取り組みはとても大切ですね。

休暇に関する取り組み

パチンコ業はサービス業の一つです。

そのため勤務時間やシフトが不規則だったり、土日や祝日、長期休暇は休みにくかったりと、なかなか家庭の予定と休暇が合わず悩んでしまうことも。

そういったことが減るよう、次のような取り組みが行われています。

 

  • 年次有給休暇をより取得しやすいようにする(最低○日は必ず取得、連続取得OKなど)
  • 子どもの学校行事にも参加できるよう、有給休暇を半日だけ使用できるようにする
  • リフレッシュ休暇のような長期休暇を取得できるようにする

特に子どもがいると、急に休まなければならないことが多かったりしますので、有給休暇が取得しやすい環境だととても安心ですね。

不安が少なければその分仕事へも打ち込むことができるので、しっかり働いてしっかり休む、といったメリハリのある生活が送れそうです。

家庭の状況に合わせた制度の整備

女性も長く働ける会社へ

働く意思があっても、家庭の状況で続けられない…という女性は多いのではないでしょうか。

そういった女性のために、家庭の状況に合わせて働けるような制度を取り入れている企業があります。

◆地域限定社員制度

既婚女性に多い悩みが「夫の仕事や子どもの学校の都合上、転勤を命じられても転勤できない」というもの。

転勤を断った結果、会社に居づらくなり退職してしまった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな従業員のために整備が進んでいる制度の一つが「地域限定社員」です。

転勤なしで、特定の地域だけで働く制度です。

地域限定社員になっていれば転勤はまずないので安心です。

また、これまで正社員になりたいけど転勤がネックでなることができなかった、というアルバイト・パートさんも、地域限定社員であれば正社員になることができますので、より職場で活躍することができます。  

 

◆再雇用制度

時には家庭のためにやむを得ず会社を辞める、ということもあるもの。

たとえば結婚・出産、夫の転勤、親の介護など…

その時は泣く泣く辞めたとしても、状況が変わってまた働けるようになれば再度雇用しますよ、というのが「再雇用制度」

パチンコ業界でもこの「再雇用制度」を取り入れる企業が増えています。

慣れ親しんだ仕事に戻ることができる上、これまで築いたキャリアを活かすことができるので嬉しい制度です。  

 

こういった制度を整備する背景には、「これまで築いてきたキャリアを捨ててしまうのは大変もったいない、これまで築いたキャリアをなかったことにしないでほしい、そして可能ならぜひまた会社で活躍してほしい」という思いがあります。

家庭によって状況は様々ですが、こういったサポートがあると安心して働くことができますね。

女性も活躍できるパチンコ業界へ

女性もしっかり活躍できるパチンコ業界

パチンコ業界では女性がより活躍できる職場となるように、様々な取り組みを行っていることが分かりました。

働く女性が増えている現代、こうした女性の活躍を期待する取り組みはどんどん行われることでしょう。

とはいっても、それぞれの企業がどんな取り組みをしているのかは、なかなか目につきにくいもの。

「この企業がどんな取り組みをしているのか気になる!」

そんな時には、厚生労働省が公開している女性の活躍推進企業データベースを見てみてください。

このデータベースでは各企業での女性の雇用の状況や、企業が女性の活躍推進のためにどんな取り組みを行っているか、といった情報を公表しています。

「しっかり活躍できる会社で働きたい!」という方は、仕事探しの一環として、このデータベースを見てみてはいかがでしょうか。  

 

▼アルパパチンコで【女性活躍中】のお仕事を探す!

 

▼女性も働きやすいパチンコ業界についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

▼アルパパチンコTwitterはこちら