パチンコ店パート面接

パチンコ店のパート面接、何に注目されている?採用担当者にインタビュー!

パチンコ店でのパート面接、一体何に気を付けたらよいのでしょう。

パチンコ店で働くために準備しておくべきこと、面接で見られているところなど、気になることはたくさんありますよね。

パチンコ店で実際に面接を担当している採用担当者さんを取材して、面接の注意点を聞いてきました!

 

面接での注意点

パチンコ主婦パート面接服装

身だしなみ

◆服装

「清潔感があればなんでもOKです!常識の範囲内であれば」

採用担当者さんは口をそろえてこう言われます。特に服装の指定はないようですね。

とはいえ、「常識の範囲」をきちんと考えなければいけません。

あまりラフすぎないように、きれいめな服装でのぞみましょう。

白いシャツやカットソーにひざ丈のスカートを合わせるなど、オフィスカジュアルをイメージするとよいかもしれません。スーツを準備する必要はありませんが、ジャケットを1枚羽織るだけでもカチっとした印象になりますよ。

◆髪型

「とてもよい人材だったんですけどどうしても髪型が社内の規定に合わなくて。直せないということだったのでそれを理由に不採用にしたことはありますね」

パチンコ店って髪型・髪色自由!なイメージがありませんか?

たしかに一般企業にくらべると自由度の高い店舗が多いですが、だからといって何でも許されるわけではありません。派手な髪型・髪色は控えるのがよいでしょう。

髪型の規定は店舗によって様々です。「黒髪オンリー!」と厳しく決めている店舗もあれば、ある程度の自由がきく店舗もあります。求人情報を見たり店舗に行ってみたりして、どんな決まりがあるのか事前に確認しておきましょう。

 

「髪を染めるのを禁止にしていたこともありますよ!今はちょっとずつ緩和してますけど、お客様がその人を見てどう思うかっていうのが第一ですね」

なんと言っても接客業!これに尽きますね。面接の段階で、お客様の前に出してもよい人材かどうかをチェックされていると考えましょう。

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

面接で聞かれること

パチンコ店パート面接質問

「なにを聞くっていうのは特に決めてないですね」

というのが採用担当者さんの声。面接を担当される方によって質問は様々なようです。

パチンコの経験を問うこともあるようですが、その有無によって有利になったり不利になったりすることはほとんどないとのこと。

 

「未経験者歓迎は本当ですよ!しっかりした教育制度があるので心配いりません」

そんな心強いお言葉もいただきました。

勤務の希望

「店舗に人が足りない時間に勤務できるかどうかっていうのはやはり大きいですね」

求人を出しているパチンコ店は、言わずもがな人手不足となっています。

どの時間帯も募集している場合もあれば、「夜の時間だけ人が足りない!」という限定的な募集の場合もあります。店舗に人が足りない時間とあなたが働きたい時間がマッチするかどうかも、採用の基準になります。

パチンコ店のシフトは「早番」「遅番」の2パターンでまわすのが一般的です。

  • 早番…8時~17時まで
  • 遅番…16時~24時まで

一般的にはこのような時間の区分がしてあります。

主婦さんの場合、お子さんのお迎えで時間いっぱいは店舗にいられないこともありますよね。

そのような場合は、あとでトラブルにならないように面接の段階で希望の勤務時間を伝えておきましょう。

 

「主婦さんだから雇わないということは基本的にはありません。家庭と両立されている方がたくさんいらっしゃいますよ。決めた時間の中でしっかり働いていただければ問題ないです!」

そう笑顔で答えてくださった採用担当者さん。長く働いてくれるのは主婦さんが多いのだそうです。短時間の勤務であっても、その時間内で一生懸命働ける人であるかどうかが肝心なようですね。

また、店舗によっては「1日3時間から勤務OK!」など、短時間の勤務を積極的に募集しているところもあります。隙間時間に働きたい方はそういった文言にも注目してみましょう。

パチンコ店でのお仕事は体力が必要!?

パチンコ店で働く場合、体力があるかどうかを聞かれることがあります。

「パチンコ店は基本的には立ち仕事です。店内を歩き回ることも多いお仕事なので、ある程度の体力はあった方がよいと思います」

パチンコ玉が入ったケース、通称「ドル箱」の積み下ろしがある店舗の場合は特に体力が必要です。重たい「ドル箱」を持って店内をいったりきたりするのは、想像以上に大変な作業。

最近では、各台計数システムという台ごとに玉を計算してくれるシステムが導入されている店舗も多く、重たい「ドル箱」を運ばなくてもよいところもあります。体力に自信がない方は、「ドル箱」のない店舗を探すとよいでしょう。

面接で見ているポイント

「どの質問にどう答えるかということではなく、やりとりのなかで垣間見える人となりに注目しています。素直さや裏表のなさが必要ですね」

面接では、受け答えのなかで見える人間性に注目しているそうです。

お客様と会話をする機会が多いお仕事のため、話す時の表情にも要注意。面接は緊張すると思いますが、笑顔での受け答えを心がけましょう。

 

「結局、明るい人ならOKです!」

と、明るく言われる採用担当者さんもいらっしゃいました。

パチンコ店には様々な年代のお客様が来られます。どんな方に対しても丁寧で気持ちのよい対応ができるかどうかがポイントです。

パチンコ店パートの面接で気をつけたいこと

パチンコ店パート面接で気をつけること

パチンコ店でのパートは、特別な資格や経験がなくても飛び込むことのできるお仕事です。

そのため、面接ではどんな能力があるかという点よりも、人当たりがよく明るい受け答えができることが求められます。

明るい印象を与えられるように面接官の目をまっすぐ見て、笑顔ではきはきと受け答えられるようにしましょう。  

 

▼アルパパチンコで【アルバイト・パート】のお仕事を探す!

 

▼パチンコ店のお仕事が気になった方はこちらもチェック!

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

  ▼アルパパチンコTwitterはこちら