ロータリーパワーステーションのカフェスタッフ

お客様の笑顔に出会える場所 – ロータリーパワーステーション・カフェスタッフMさん

カフェスタッフとして働くMさんは、働き始めてから1年半くらい経つそうです。

ロータリーパワーステーション山の田店で働く魅力を語ってくれました。

 

カフェに来てくれるお客様がいること

――こちらで働くきっかけはなんでしたか?

もともと居酒屋などの飲食店でアルバイトをしていたんですが、そこと比べて時給が高いことや、昼間の時間帯でも働けるということで、今のお店に転職しました。

 

――お仕事の内容を教えてください。

ホールでドリンクや軽食の販売を行っています。

ただ商品の提供をして終わりというわけではなく、お客様との会話によるコミュニケーションを大切にして、またお店へお越しいただけるように心がけています。

 

――このお仕事のやりがいやうれしかったことは、どんなことですか?

常連のお客様とお話ししたり、ドリンクを手渡す際にお礼を言ってもらえたりしたときですね。

「ここのバナナジュースがおいしいから、これを飲むためにわざわざ来たよ!」と言ってもらえたときは、とても嬉しかったです。

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ

ノルマのない働きやすい職場

下関市のパチンコ店「ロータリーパワーステーション」

――このお仕事の大変なことやしんどいことは、どんなことですか?

カフェスタッフですが、ノルマ制ではないので、わりと自由に働くことができています。なので、しんどいと感じることはあまりないかも。

ただ、パチンコ店で働くのが初めてという方は、店内の騒音やタバコの煙に慣れるまで、少し時間がかかるかもしれません。

 

――今の職場で魅力に思っていることを教えてください。

一番はノルマ制ではないことですね。

それから、お客様へこちらからは積極的にはお声がけしないサービススタイルなので、お客様は遊技に集中できますし、働く側も「お声かけしてよいのか?しない方がよいのか?」と気を揉むこともなく、お互いに不必要にストレスを感じることなくいられることがとても魅力的だなと思います。

さらに、スタッフ同士の仲がよいのも良いところだと感じます。年数回行事があるんですが、みんなで楽しく参加していますよ。

 

――これからこちらで働く方へメッセージをお願いします。

学生の方でも、学校行事による休みが取れたりなど、勤務日数に融通が利きますよ。

パチンコ店でのお仕事が初めての方にとっては不安しかないと思いますが、しっかりした研修もありますし、先輩スタッフに親切に教えてもらえるので安心してください。

応募前にどんな職場か見るためにも、ぜひ一度遊びに来てみてください!  

 

(インタビュー・テキスト:荒川あゆみ 撮影:山下司郎 編集:木山裕美子)  

短時間で高収入!パチンコ専門求人情報アルパパチンコ